東ソー・シリカ株式会社の技術資料

タイヤ用シリカの特徴

①カーボンに比べ発熱性が少なく、低燃費性が高い。

②濡れた路面での摩擦力が高く、ブレーキ性能が高い。すなわちウエットグリップと低燃費を両立させることができる。

③カーボンに比べ温度による硬さの変化が小さい。(温度により性能が変わりにくく安定)

  • 高性能タイヤ
    高温での弾性率の低下が小さく、高い操縦安定性を確保できる。
  • スタッドレスタイヤ
    低温でもタイヤ表面の柔らかさを保てる(グリップ性能良好)。

シリカ配合タイヤの種類

  • 低燃費タイヤ
  • 高性能タイヤ
  • スタッドレスタイヤ